2014年7月の記事一覧

街を散策しながら、ネタ探し!

何をブログの記事にしたらいいのか
迷うことはありません。

スマホをもって
飛び出しませんか?

時はあさ、
寝ぼけた顔で
とりあえず、お水を一杯飲んで、出発です。

「進路を南」に取ろう
そのわけは
あらためて。

「進路を南」にとって歩き始めると
「ハマナスの花」が目に飛び込んできました。

「ハマナス」の名は、
浜(海岸の砂地)に生え、
果実がナシに似た形をしていることから

「ハマナシ」という名が付けられ、
それが訛ったものである。
ナス(茄子)に由来するものではないようです。

北海道では普通に、
海岸沿いで自生している
姿を見ることが出来ます。

背丈は1~ 1.5 メートルの
落葉低木で枝は太く、
細かくトゲがあり、さわるととても痛いです。

「潮かをる 
北の浜辺の砂浜の 
かの浜薔薇よ 今年も咲けるや」(石川啄木)

と歌われたように、
ハマナスが北の浜辺で
ひっそりと咲く姿には、
啄木の心を打つものがあったようです。

そのハマナスは、
いまでは、町中に
植えられています。

今日はこの「ハマナス」の
「写真撮影」に 挑戦ですよ、
プロカメラマンになった気分で。

なぜかと言うと
鋭いトゲがあって
撮影に夢中になると痛い目に合いますから。

2202
今日はこの一枚をアップします。

朝の光を浴びて
イキイキとしている「ハマナス」
ありがとう。

そして、あまい花の香りを嗅ぎながら
今日の「写真撮影」はこれまで。

でも、待ってください。
家に戻って、
今日の一枚を選んで

アメブロに記事投稿するまでは
終わりではありません。

たくさん撮った中から
今日の一枚を選んだ理由、
あなたの気持ちを、

コメントしてみてください。
構図や色、
形、光、
その気の気持ちを。

そのコメントが一番大事に書いて欲しいのです。

それが唯一
あなたとブログ読者との
強いつながりを与えてくれるからです。

きっとあなたが書いた言葉に
気が付いてコメントを書いてくれる方が現れます。

アフィリエイト

ブログ記事検索に強い記事の書き方、紫陽花の「写真撮影」で。

ブログ記事のネタに四苦八苦
ネタが尽きてしまって手が止まる
100日ももたない。

俳優やタレントでないので
そうそうネタは毎日有りません
まいりました。

そんなことでお困りで貼りませんか

きょうは、
まだ、今が季節の感じがする
「あじさいの花」を写真撮影して行きます。

何んであじさいの花が
ブログ記事になるのですか?
不思議におもいません?

紫陽花(あじさい)とは

紫色の太陽に向かって
咲く花と書いて、紫陽花。
これは、アジサイの当て字です。

こんなうんちくを初めて知って
花に近づいてみてください。

まずは、
身支度をして
あなたは片時も話さない
iPhone(スマホ)をつれて。

まずは、予備知識として、
元々の語源は諸説あり、
そのひとつはこの花の色から
藍色が集まったものを意味すると言われています。

集真藍(あづさい 或は あづさあい)とする説。
美しい藍色で染めたような色をした花から来ています。

ただ、昔、紫陽花は
日本本来の紫陽花とは違い、
ライラックのことを指していたようです。

そして、意外にも「花言葉」はネガティブです。
ポジティブな花言葉として
「元気な女性」や「辛抱強い愛情」の意味を持つ紫陽花です。、

美しく、もの静かでありながら
優しい笑みをも思わせる紫陽花ですが、
その花言葉には実はネガティブなイメージを
連想させる言葉も多いのです。

ネガティブなイメージを
思わせる花言葉で言えば
「移り気」「浮気」が有名です。

この花言葉の由来には、
紫陽花が、成長に合わせて
「色を変化させていく」からというのがあります。

「緑から白」、「青紫から赤紫へ」と、
紫陽花の「花弁の色」は成長とともに変化します。

だんだん花びらの色が
変化していく紫陽花は、
別名「七変化」とも呼ばれています。

花びらの青色からイメージされた
と言われている「高慢」
「冷淡」という花言葉もあります。

しかし、
昼間でもドンヨリと薄暗くうっとおしい、
「長雨の季節」に美しい花を咲かせ、
私たちの気分を明るくしてくれる紫陽花。

多くの人の人気を集め、
愛でられています。

こんなうんちくを頭の片隅に入れて
外に出てみましょう!

探してみませんか?

お近くの紫陽花名所
紫陽花は「日本が原産地」であるため、
全国各地に紫陽花の名所が点在します。

そんな遠くへ出かけなくとも
身近なあなたの家の回りを
ちょっと散策してみてください。

あったでしょう!!

私の一枚です。
2376

このように
アップで撮ってみるのもよし、
株、全体を撮るもよし

群生しているように撮るもよしです。

あなたのiPhone(スマホ)で、
撮るときに、焦点の合わせ方として、
撮りたい紫陽花の構図をきめ、

構図の真ん中の、画面の中央を
軽く触れると、
焦点と光を自動調整してくれます

あとは、
あなたはシャッターを切るだけです。
いろんな角度から撮ると良いですよ。

街の、あちこちに
いろんな色の、
いとんな形の紫陽花が見られます。

満足のいくほどの紫陽花と出あい、撮ったら
おうちに帰って、紫陽花のうんちくを
あなたのブログにアップしましょう。

これで、あなたは
紫陽花の「写真撮影」で、
ブログが書けたでしょう

もし、この際、
記事の書き方を学びたいと思っていましたら
こちら
がお勧めです。
わたしもこれで勉強しました。

アフィリエイト

「写真の撮り方」でブログを書く?

ブログを書く
ネタがなくて
と悩んでいませんか?

じつは、
コレをやると
俄然、うまく行きます。

そして、
ネタは切れることは
ありません。

だって、
あなたは片時も
iPhone(スマホ)を
はなさいないですから。

つまり、
テーマは「写真の撮り方」に
しましょう。

それだけで
いいんですか?
と思いませんでしたか。

いいんです。
じゃあ、早速本当に
実行しましょう。

では、
チョット家の近くを
散策してみてください。

さぁ~、
重い腰を上げて
外にでてみましよう。

写すものが
たくさんありますよ。

あなたの
家のまわりには
沢山の花が咲いていますよ!

チョット足を延ばせば
ネタにこまりません。

Flower2

こんな写真が
簡単に
撮れちゃいます。

ご近所に咲いている花を
あなたの「写真の撮り方」の
対象にできます。

こんなに花があなたの近くで
咲いているなんて
気が付かなかったのではありませんか?

道端には
ミニ花壇を作って
花を植えてくれています。

あなたを待っています。

ですから、
あなたはあたかも
ミツバチのように

あちこち飛び回って
写真をとればいいんです

自由に
誰からも束縛されることなく
すきなアングルで

これがお勧めの
「写真の撮り方」です。

で、
どんなカメラが良いのかなって
悩まないでください。
片時も離さないiPhone(スマホ)で十分です。

いまどきのスマホ撮りは
日よけの帽子をかぶって
スニーカーをはいてでかけましょう。

スマホなら
「写真の撮り方」が
かなり自由です。

とにかく
色々な花を見つけて
惜しみなくシャッターを切りましょう。

あとは、
おうちに帰って
今日を振り返り

お気に入りの一枚を
選んでこだわりの理由を
付けてブログにアップ。

毎日
ネタがつきません
自然があなたにネタを提供してくれますから。

あなたのiPhone(スマホ)で
撮った写真を、私の「写真の撮り方」、
あなたのコメントを付けて。

この、「コメント」が「ブログの記事」です。
あなたのこだわりに「共感」する人
と強く結びつき「ファン化」することです。

さ~、はじめよう、私の「写真の撮り方」!!

もし、
記事の書き方を学びたいと思いましたら
こちら

がお勧めです。 わたしもこれで勉強しました。

私の 座右銘書、不朽の名作⇒「和佐大輔と木坂健宣のネットビジネス大百科」

アフィリエイト

癒されながら、ブログライターの道を極める!

ブログがうまく書けなくて
何とかしたいと思いろいろ
やってみたけど

と言うあなたに!

これを知ると
断然うまくなります。

このさきへ
読み進んでください。

あなたは、これまでになく
理解が進み
格段に上手く書けることでしょう。

では始めましょう!

まず、「テーマを決めましょう」
いま、デジカメをもって外に出て
街の中を歩いて『庭先の咲く花を撮り歩く』
とでもしましょうか。

このテーマを実際に
「実行」してみると
意外と「自分の体力のなさを実感」し、

自分の足で歩くことの
大切さを知らされます。

でも、その見返りに
「花の美しさ」と「可憐さ」に
「癒されたりします」
_ハイビスカス
この写真は
実際に撮り歩きをしたことで
自宅から少し離れた家々の

庭先に咲く花をみせてもらって
撮った可愛い花の写真の
一枚です。

「こんな可愛い写真」が
「いくらでも」取れるんです。
どうですか!

しかも、万歩計など付けて
計らなくても、ゆっくりと楽しみながら
「脚力を付ける」ことが無理なくできて

「何よりもうれしい」です。
それも、花の「写真撮影」を
しながらできるのですから。

撮り歩きは
特別難しくはありません。
極めて簡単です。

撮り歩きに必要なのは
今あなたがお持ちの
iPhone(スマホ)のカメラです。

これで十分です
すぐに「撮り歩き」が
始められます。

あとは
帽子と履きなれた
スニーカーを履いて。

自宅から
往復20分位をめどに
「撮り歩き」ができます。

手軽るに
花の「写真撮影」を
楽しめますよ。

特に、
朝の「撮り歩き」なら
新鮮な空気を吸いながら

気持ちよく
スタートできます。
あらたな一日の始まりです。

あとは、
自宅に帰ってから
「今日の一枚」を選んで

アメブロに投稿しましょう
今日の「撮り歩き」写真の
コメントをつけて。

「あなたの一枚」が
インターネットにデビューです。

「あなたの一枚」が
インターネットの世界で輝いていると
言うことを想像しながら

あなたの撮った写真と
コメントが
誰かの目に留まり

あらたな
コミュニケーションの
輪がひろがることへとつながります。

こんな風に
ブログを書けば
もうあなたはブログライターです

さ~、
今日から
iPhone(スマホ)をもって外へ出よう!

そして、
花の「写真撮影」を、
スマホ撮りを、
撮り歩きをはじめよう。

デジカメでなくても
iPhone(スマホ)をもって、
花の「写真撮影」を、
撮り歩きをしましょう。

あなたの体力に合った
距離範囲で楽しみながら
花の写真を撮って、

友達に、知人に見てもらいましょう!

さ~、はじめよう、花の「写真撮影」撮り歩きを!!

記事の書き方を学ぶのでしたら
こちらがお勧めです。

わたしもこれで勉強しました。








アフィリエイト

記事を書く時におちいり易い失敗

記事を書く時に
おちいり易い失敗として
多くのかたがやってしまうのは

自分の日常を
意味もなくアップして、
それを続けてしまうことです。

あなたも
そのように
なっていませんか?

ブログ販売やアフィリエイトの場合
商品にまつわるストーリーや解説で
あれば読者の興味もひきますが、

昼ごはんに何を食べたとか、
ありきたりな日常をブログ記事
として毎日アップするのはおすすめしません。

見込み客は
グーグルやYahoo!
などの「検索サービス」や、

アメブロ内の
「読者登録」や
「ペタ」からやってきます。

その方たちは、
特にグーグルやYahoo!などの
「検索サービス」からやってくるから、

「読者対象」となる方の
「悩み」を解決できる記事を
多くアップすべきです。

ですから
「対象読者」が
どんな記事を読みたいのか

「対象読者」の悩みは何か
「対象読者」はネットで
解決するために「どんな検索語」で検索するのか、

これを考え続けるようにします。

ややもすると
書く記事のアイディアは、
机に向かっている時よりも
歩いたり、ボーっとしている時に出てきます。

私は、移動している乗り物に
乗っている時にアイディアが
出てきます。

そのため、
いつもメモ帳を持ち歩いて
書き溜めています。

対象読者のニーズが分かれば、
そのニーズの記事を書けば、
アクセスが集まります。

ブログ記事を書いていると
ついつい自分の書きたいこと
だけ書いてしまいます。

それでは、
読者も喜びませんし、
アクセスも増えません。

・読者のニーズを知る⇒
・ニーズを解決するために
 検索する言葉を挙げられるだけあげます⇒
・その言葉を含めて記事タイトルを決め、
 記事を書くことです。

これで、1か月間放っておいても、
アメブロのアクセスが1日1,000PV(ページビュー)
を超えれば上出来です。

これに並行して
記事を書いて行きましょう。

記事をしっかり書くために
ご紹介します
これです。

その記事の書き方は
こちら



がお勧めです。
わたしもこれで勉強しました。

私の 座右銘書、不朽の名作⇒「和佐大輔と木坂健宣のネットビジネス大百科」

アフィリエイト

「ブログの作り方初心者向け!ブログ記事の書き方、アフィリ記事」

あなたは、アクセスを呼び込んで
友達の輪を広げたり、アフィリを
やりたいと思っていても

アクセスが集まらず、
四苦八苦していたり
していませんか?

その要因としてとても多いのは
単なる日記を書いている場合が
ありますが、あなたは大丈夫ですか?

その解決策として
アクセスを呼ぶブログの
コンテンツの構成要素として、

ブログタイトルにはグーグルなどで
ニーズがあることを確認した
キーワードを入れた「ブログを作る」

ブログタイトルの説明文にも
グーグルなどでニーズがあることを
確認したキーワードを入れた「ブログを作る」
です。

その他「読者登録」も
積極的にやって、
「ぺた」もやりましょう。

「ぺた」は、アクセスアップに
有効なきのですよ。
是非トライしましょう。

相手に「ぺた」を残すことで
何割かのあいてからアクセスを
してもらうこともできます。

この時だれにペタを残すかというと
すでに同業者の読者になっている方に
「ペタ」を残しましょう。

同業者の読者になっている方に
読者登録をしてもかまいませんが
既にファン化している可能性もあります。

よほどの力でないと
こちらにひっぱれません。

だからと言って、
見込み客になる可能性はあるわけですから
「ペタ機能」を使って、様子を見ることにしましょう。

これに並行して
記事を書いて行きましょう。

記事をしっかり書くために
ご紹介します
これです。

その記事の書き方は
こちら


わたしもこれで勉強しました。

まちがいありません。
すぐに⇒こちら

私の 座右銘書、不朽の名作⇒「和佐大輔と木坂健宣のネットビジネス大百科」

アフィリエイト

10倍のブログのアクセス数を増やす方法、ブログ作成いろは
「ブログの作り方初心者向け!ブログ記事の書き方、アフィリ記事」

「ブログの基本的な書き方」は
「タイトルを意識してキーワードを入れる」
「見出しを意識してキーワードを入れる」ことですが、
あなたは、単なる日記になっていませんか?

アクセスを呼ぶブログの
コンテンツの構成要素
として、

ブログタイトルにはグーグルなどで
ニーズがあることを確認した
キーワードを入れた「ブログを作る」

ブログタイトルの説明文にも
グーグルなどで
ニーズがあることを確認した
キーワードを入れた「ブログを作る」

グーグルで調べて
あなたのブログに
たどり着く人もいれば、

ブログランキングで表示される
キーワードを読んで
あなたのブログに
たどり着く人もいます。

そのためコンテンツを書く時には
必ずキーワードにこだわって
「記事作成」に心がけることです。

「中身を読んでみたくなり」かつ、
「キーワード入り」のタイトルに
してください。

ここで重要なことは、

あなたの書きたいことと
読み手が検索するキーワードが
あっていることです。

読み手である
ターゲットがどんな人か
見えることが大切です。

ですから、これがズレてしまうと
これから書くあなたの記事の内容は
読み手に伝わらなくなってしまいます。

そして、
その記事を
しっかりとかかなければ
読み手、ターゲットに伝わりません。

その記事の書き方は
こちら

がお勧めです。
わたしもこれで勉強しました。

とてもいいですよ!
すぐに⇒こちら

今すぐ!

私の 座右銘書、不朽の名作⇒「和佐大輔と木坂健宣のネットビジネス大百科」

アフィリエイト

あなたのブログに
訪問者が少ない
のはなぜかご存知ですか。

この方法を
知ることで
アクセスが増えていくのですが。

その方法を
ポイントを
書きますね。

アメブロの「この記事の登録」欄は、
最新の読者登録者が表示されています。
しかし、

「お気に入りブログ」の欄に
示されている方は、あなたが
記事を更新することで

自分のブログへの
リンクが上がってきます。

また、あなたが誰かの「読者登録」を
すると、相手の管理画面を通じて
読者登録されたことがわかります。

こんな仕組みになっていますから、
あい手は、どんな人が
登録してくれたのかなと、

興味を示してくれて、
あなたのブログに
訪問されやすくなります。

結果的にアクセスを呼ぶことになります。

ここで理解しておかなければ
ならないのは、
「読者登録」で大切なのは、

読者登録返しをして
くれそうな人に行う
のではなく

「自分の記事に
興味を示してくれそうな人に
対して行う」のです。

これらを踏まえて、
読者登録返しをしてもらうと
自分が記事を更新した時に、

相手の管理画面に
あなたの更新情報が
表示されるので、

読者登録をした後のお返しの
アクセスも見込みやすくなります。

また、
読者登録は、最大1000人まで
行うことができますので

コツコツと登録してください。
そうすると、
1カ月ほどで達成するでしょう。

あなたが
読者登録をしても
あいてが興味を示してくれずに

読者登録をしてくれない
ことは大いにあります。

そんな時は、
こちらで読者登録を
やめるのです。

つまり、
1000人までの登録が
相互の読者登録に

絞られるて行くように
整理されることでまた、
新規で読者登録ができるようになります。

一方で、
自分の記事をしっかり書く
ことを続けてください。

このしっかりと
記事を書くことは
非常にだいじです。

私はこのように記事を
書けるようになったのは
この方法が原点です。

ここから学ぶのが一番です!

こちら

私の 座右銘書、不朽の名作⇒「和佐大輔と木坂健宣のネットビジネス大百科」

アフィリエイト

こんなサイトを作ってみたい
こんなブログを作りたい
でも、うまく行っていない

そんなあなたに
ぴったりの
答えがあります。あなたにふさわしいテーマが見つかります。

それは、ブレインダンプをすることで、
自分が気がつかなかっただけで、
ずっと取り組んで行きたいテーマが
必ず見つかります。

ブレインダンプで、
自分を客観視することができますので、
新しい気づきがたくさんでてきます。

ブレインダンプで見つけた
「あなたのテーマ」は、
これだけ競合が多い中であっても、
差別化ができる部分が残されているのです。

ニッチなことに取り組めと言われているテーマ、
即ち、すき間はたくさんあります。
あなたの「持ち味」を出していけば、競合はしません。
逆に言うと、それだけネットにはチャンスがあります。

そのチャンスをつかむ必須の方法、
その一つが「ブレインダンプ」です。

「ブレインダンプ―必ず成果が出る驚異の思考法 」はとても参考になります。
ブレインダンプ 必ず成果が出る驚異の思考法/谷澤潤

自分のブレインダンプで出したテーマに
実際に、ニーズがあるのか?
この答えは、あります。

ニーズ調査の方法が
ヤフー知恵袋です。
これを使います。

例えば、ブレインダンプで「ほくろ」が気になっていた、
これを調べてみよう。
ほくろを消す方法
ほくろ 除去
ほくろ レーザー
ほくろ ク除去リーム

どうでしょう
情報を得たいときに
みなさんは、

ヤフーやグーグルを使いますよね。
もし、あなたが「ほくろ除去クリーム」の
サイト・アフィリエイトをしたいと考えた場合、

ニーズはあるのだろうか?
グーグルで検索すると
あります。すぐ検索してみてください。ありました。

つまり
ニーズとマッチングしました。

そこであなたは、
ニーズにあった記事を書いて行けば
とうぜん、訪問者がくるでしょう。

でも、
ここでだいじなことは、
グーグルで検索してみて気が付いたと思いますが、

すでに、
同じようなサイトがあります。

そこで、
さらに、どのような人が、何を求めているのか
これを調査し、ニーズにあわせて行くことが大事です。

ここで、単純に合わせるのではなく
あなたの強み、
これを合わせて行くことがポイントです。

ここまで来ると
もう、あなたは
記事を書くことに専念すればよいだけです。

しっかりと読者の心をつかまえるには
もう一つ、ライティングのスキルです。
これを磨きましょう!

そのために、
最短で、ライティングのスキルが付く
この方法が、ぴったりです。

ここから学ぶのが一番です!

こちら

私の 座右銘書、不朽の名作⇒「和佐大輔と木坂健宣のネットビジネス大百科」

アフィリエイト

世界に一つのテーマが決まる、ブレインダンプ

あなたは、
自分のやりたいことが
なかなか見つからない。

ブログやサイトで
いくらアピールしても
振り向いてくれる人がいない。

そんな時、
自分のことを、ブレインダンプをしてみると、
自分のこれからを、可能性が必ず見えて来ますよ。

わたしもこれで見つけました。
意外と自分で自分のことが分かっていないものです。
それがわかります。

じゃ~、自分のことをブレインダンプをして
そこからなにが見えてくるかというと
この先ニーズがありそうなことが分かって、その中から
4~5つのテーマとして取組むと良いものが見つかります。

それをさらに次の視点でブレインダンプしていきます。
「自分は何がはなせるのか?」
「相手に伝えられることはあるのか?」
「どんなことが気になるのか?」

例えば次のように展開できます。
・カメラがすきで野鳥撮影をやって来た ⇒ 野鳥の写真の撮り方

・スマホをもってウオーキングを毎日やっている ⇒ 四季・季節の感じ方(花、野草、雲、野鳥)

・ホームページを作っていた ⇒ ホームページ構築講座

・ビジネストリップが多い ⇒ 旅行の準備の仕方(持っていく荷物、おいて行く荷物、ホテルの見つけ方と予約しかた・・)

このような中から、
こんなブログを作ってみたい、
こんなサイトを作ってみたい
というテーマが見つかります。

ブレインダンプをすることで、
自分が気がつかなかっただけで、
ずっと取り組んで行きたいテーマが
必ず見つかります。

ブレインダンプで、
自分を客観視することができますので、
新しい気づきがたくさんでてきます。

ブレインダンプで見つけた
「あなたのテーマ」は、
どれだけ競合が多い中であっても、
差別化ができる部分が残されているのです。

すき間はたくさんあります。
あなたの「持ち味」をだしていけば、競合はしません。
逆に言うと、それだけネットにはチャンスがあります。

そのチャンスをつかむ方法の一つが「ブレインダンプ」です。

「ブレインダンプ―必ず成果が出る驚異の思考法 」はとても参考になります。
ブレインダンプ 必ず成果が出る驚異の思考法/谷澤潤

つまり、
あなたの経験が
チャンスを創り出すのです。
あなたの経験はほかの誰も経験できません。

だから、そこにチャンスがあるのです。
それを、ブログのテーマに、
サイトのテーマにすることで、ニッチなブログ・サイトになるのです。

さ~、そのテーマでブログを書いて行きましょう。
思い立ったが吉日とはこのことです。
そして、ブログの書き方は、

ここから学ぶのが一番です!

こちら

私の 座右銘書、不朽の名作⇒「和佐大輔と木坂健宣のネットビジネス大百科」

アフィリエイト